実遊保育園つるみ一時保育室 | 横浜市鶴見区

実遊保育園つるみ一時保育室のご利用案内です。ご不明な点に関しては直接本園までお問い合わせください。

| 対象児童 |  保育時間 |  保育曜日について |  休園 |  冬休み |  一時保育事業内容・利用期間 | 

| 利用方法 |  持ち物 |  病気・ケガ |  感染症 |  登園・降園について | 

______________________________________________________________________________________

■対象児童

 横浜市内に居住中する生後57日以上で小学校就学前までの児童

______________________________________________________________________________________

■保育時間

 7:30~18:30

______________________________________________________________________________________

■保育曜日について

 月曜日~金曜日

______________________________________________________________________________________

■休園

 土曜日・日曜日・祭日

______________________________________________________________________________________

■冬休み

 12月29日~翌年1月3日

______________________________________________________________________________________

■一時保育事業内容・利用期間

 利用限度(児童1人あたり15日又は120時間まで)

 ①非定期的利用:リフレッシュ・緊急など

 ②定期的利用 週1日

 ③定期的利用 週2日

 ④定期的利用 週3日

 ⑤定期的利用 週4日

______________________________________________________________________________________

■利用方法

 ①電話でご利用日の空き状況をご確認ください。

 ②年間登録書類にご記入ください。FAXでも可能です。

 ③定期的利用の場合は、優先的にご利用予約を取ります。前月の20日までに「月別利用予定表」を必ずご提出

  ください。期日までに提出がない場合は、優先的なご利用予約はお取りできません。

 ④次回からのご予約は、お電話で「登録番号と児童名」をお伝えいただくことで、できるようになります。

 ⑤ご利用日はお早めにお電話でご利用予約をしてください。定員を超える場合はお断りをする場合もあります。

 ⑥利用料はタイムカードで利用時間を計算し、ご請求いたします。

______________________________________________________________________________________

■持ち物(毎日リュックに入れてお持ちください。)

 <持ち物すべてに名前をご記入ください。>

 □着替えの服 2~3組

 □紙おむつ適宜

 □スーパーの袋(汚れ物入れ)

 □ガーゼかハンドタオル

 □歯ブラシ

 □食事用エプロン

 □スタイーよだれが出る場合は多めに。

 □哺乳瓶1~2本

 □ミルク適宜

 □午睡用バスタオル2枚(小さめのものを)

 ※月曜日にお持ちいただき金曜日にお持ち帰りください。

 □お弁当・お弁当箱、スプーン、ナプキン等に名前を必ずご記入ください。

  ・つゆが出るものは入れないでください。離乳食などはしっかりと密閉してお持ちください。

  ・お弁当は最後に必ずビニールの袋に入れてください。

  ・消化の良い、食べなれているものを適量とし、のどに詰まらないように小さく薄く切ってください。

   こんにゃくなどのどに詰まりやすいものは入れないでください。

  ・スティック、バランは入れないでください。

  ・おはしが使える児童もスプーンやフォークをお持ちください。

  ※異年齢集団生活ではおはしは危険ですのでお願いします。

  ※冷凍母乳は園の冷凍庫にて保管いたします。

  ※お弁当は時期により園の保温器にて保存いたします。

______________________________________________________________________________________

■病気・ケガ

 お預かり中の児童の体調不良やお怪我をした場合などは、「お迎え」のお電話をします。

 いつでもご連絡の取れるようにご準備ください。

 ・こんなときに「ご連絡」や「お迎え」をお願いします。

 「ご連絡」―発熱37.3度以上、下痢、嘔吐1回

 「お迎え」―発熱38.0度以上、下痢、嘔吐3回以上

 ・ご利用時には、必ず体温が平熱であることを確認してください。

______________________________________________________________________________________

■感染症

 ・下記の感染症に罹患した場合はご連絡をください。治癒後、医院で治癒証明書(園フロント設置)に記入して

 いただき提出してください。

 ・治癒日後2,3日は、治癒証明書がない場合は、お預かりできません。

 ・定期的保育児童が感染症に罹患した場合は、近日中の予約児童の保護者に、その旨をご連絡をします。

 ・発生状況を掲示版でお知らせし、多発予防をいたします。

 感染症一覧

 インフルエンザ・百日咳・麻疹(はしか)・急性灰白髄炎(ポリオ)・ウィルス性肝炎

 流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)・風疹(三日ばしか)・水痘(水ぼうそう)・咽頭結膜炎(プール熱)

 感染性下痢炎(ロタウィルス)・腸管出血性大腸菌感染症(O-157) ・しょう紅熱(溶連菌感染症)

 赤痢・日本脳炎・流行性角結膜炎

______________________________________________________________________________________

■登園・降園について

 本保育室には駐輪場・駐車場はご用意しておりません。登降園時は通行の妨げならないよう注意してください。

 尚、本保育室の玄関を出るとすぐに歩道がございます。出る際は必ず子どもと手をつないで出るようにしてく

 ださい。

______________________________________________________________________________________